検査事務所便り

 

性能検査時の事例紹介②

 

 

1.ボイラーでガス燃料を使用する場合の注意点

 気体燃料では火炎による輝炎からの熱放射は小さく燃焼ガス中の水蒸気成分が多いので、立ち上げ時の冷えた電熱面で結露水が発生しやすくなります。昇圧時間が短い場合には特にその発生量が多くなり、高温ガスとの温度差による熱歪が管端部等に影響を及ぼし亀裂を発生させる恐れがあります。

 

*結露水の流出した痕跡

*立上げ時間が短く管端割れ

【対策】

 点火昇圧に際しては充分に安全な昇圧時間をとり、ボイラー本体の昇温による熱歪の影響を低下させる。燃料転換でガス燃料に改造されたボイラーには特に注意が必要です。

2.ボイラー水面計のガスケット接触面の腐食

         

*水面計下部ガスケット面の腐食劣化

 

 水面計・水柱管の内部・下側では腐食が進行し、水面計本体のガスケット接触面で漏れが発生することがあります。水面計・水柱管上部からの蒸気が冷却・凝縮されることで、内部のpHが低下することで腐食が進行したと思われます。ボイラー缶水pHが11程度であっても8~10時間経過すればpH7程度まで低下してしまうので注意が必要です。

 

【対策】

一日一回以上行う水面測定装置機能点検の際に、充分なブロー時間をとることで水面計・水柱管のpH保持を務める(水面計・水柱管の内部水を入れ替えるくらい)か、又は一日の機能点検回数を増やす(2~3回)ことで内部の腐食環境を抑制する。

 

3.ボイラー煙突の下部排水配管の閉塞

 煙突の底部の滞留水を排出する配管が詰まる(錆び、スラッジ等)ことにより、基礎部鋼材の腐食減肉劣化が進行し煙突強度に懸念をおよぼすことがあります。

【対策】

 定期的に煙突底部点検口を開放し排水管のスラッジ等を除去し適切に機能していることを確認する。

 

第1回企画委員会が開かれました


2021年6月29日(火)に第1回企画委員会が開催されました。2021年度 優良ボイラー技士等会長表彰推薦者の以下4名が承認されました。

 

大同特殊鋼 株式会社 伊藤 保一氏(イトウ ヤスイチ)

トヨタ自動車 株式会社 小見門 明法氏(コミカド アキノリ)

日本製鉄 株式会社 天草 秀行氏(アマクサ ヒデユキ)  

出光興産 株式会社 和田 生典氏 (ワダ イクノリ)

 

2021年11月26日(金)全日本ボイラー大会(福岡県福岡市)表彰式にて表彰状が授与されます

 

 

 

愛知労働局からのお知らせ

令和3 年度「安全衛生に係る優良事業場、団体又は

功労者に対する愛知労働局長表彰」の受賞者を決定しました。

 

愛知労働局(局長 伊藤正史)は、このたび、令和3年度の「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する愛知労働局長表彰」の受賞者として、「優良賞」2事業場、「奨励賞」4事業場、並びに「安全衛生推進賞」3名を決定しましたので、公表します。

それぞれの賞ごとの受賞事業場は別添のとおりであり、表彰式を、令和3年7月6日に開催します。また、本年は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、表彰式は関係者のみで執り行うこととしています。

なお、厚生労働省において決定された「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」のうち、厚生労働省にて表彰式が行われない「奨励賞」1 事業場に対する伝達式を同表彰式において併せて行うこととしています。

 

 

【参考「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する愛知局長表彰」とは】

 労働安全衛生法では、働く人の安全と健康を確保し、快適な職場環境をつくるため、事業主に労働災害の防止に取り組むよう定めています。この表彰は、安全衛生成績が極めて高い水準に達している、職場のリスクを低減する取組が特に活発に行われているなど、他の模範と認められる優良な事業場や団体をたたえるものです。

 また、事業者団体の役員や学識経験者などで、長年にわたり安全衛生活動の指導的立場にあり、地域、団体または関係事業場の安全衛生水準の向上・発展に多大な貢献をした功労者なども対象となります。

 

 

 

令和3年度

安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する

厚生労働大臣・愛知労働局長表彰

 

Ⅰ 厚生労働大臣賞

 

1 厚生労働大臣 優良賞(2事業場)

 

 本章は、安全衛生に関する水準が特に優秀で他の模範であると認められる事業場又は企業に授与されるものです。全国で14事業場が受賞されます。

※7月1日に東京で執り行われる中央表彰式にて表彰状が授与されます。

 

株式会社大林組

  学校法人藤田学園岡崎医療センター新築工事

  (岡崎市針崎町五反田1番地)

 

株式会社竹中工務店 名古屋支店

  名古屋テレビ塔全体改修工事

  (名古屋市中区錦三丁目6番15号)

   

 

2 厚生労働大臣 奨励賞(1事業場)

 

 本章は、安全衛生に関する水準が優秀で改善のための取組みが他の模範と認められる事業場又は企業に授与されるものです。全国で12事業場が受賞されます。

※愛知で執り行う表彰式で、愛知労働局長による伝達式を行います。

 

 

株式会社ジャパンディスプレイ 東浦工場

  (知多郡東浦町大字緒川字上舟木50番地)

 

*全国の厚生労働大臣表彰受賞事業場・団体・個人の名簿は厚生労働省ホームページ(6月11日付け報道発表資料)をご覧ください。

Ⅱ 愛知労働局長

 

1 愛知労働局長 優良賞(2事業場)

 

 本章は、地域の中で、安全衛生に関する水準が特に良好で他の模範であると認められる事業場又は企業に授与されるものです

 

ジェイアール東海建設・奥村組共同企業体

  東海道本線山崎川B改築ほか工事

  (名古屋市南区戸部下地内)

 

株式会社ユニカ

  (清須市西田中蓮池170番地)

 

2 愛知労働局長 奨励賞(4事業場)

 

 本章は、地域の中で、安全衛生に関する水準が良好で改善のための取組が他の模範と認められる事業場又は企業に授与されるものです。

 

稲菱テクニカ株式会社 梅須賀工場

  (稲沢市梅須賀町1382番地)

 

株式会社協豊製作所 小原工場

  (豊田市永太郎町綴添338番地)

 

ナルコ株式会社 本社・猿投工場

  (豊田市亀首町金山裏18番地)

 

株式会社ニノミヤ

  (西尾市横手町川東新田17番地1)

3 愛知労働局長 安全衛生推進賞(3名)

 

 本章は、地域の中で、長年にわたり安全衛生関係の業務に従事し、地域、団体又は関係事業場の安全衛生水準の向上発展に多大な貢献をした個人に授与されるものです。

    (元建設業労働災害防止協会愛知県支部 安全指導者)

 

  ●堀田 重尚

 

   (元愛知労働局安全衛生労使専門委員)

 

  ●村瀬 誠

 

   (建設業労働災害防止協会愛知県支部 安全指導者)

 

*.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。*.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.: