移転により講習会場が名東区大針となります。

バスで来られる方の降り場は【極楽】です。極楽西・極楽東ではありません。

お間違えのないようお願い致します。

新着情報  

  • 領収書についてのお願い

      銀行振込明細書をもって領収書の発行に代えさせて頂きますのでご理解ご協力の程お願い致します。

  • 追加でボイラー実技講習を開催します。

    10月14日(金)~16日(日) お申込お待ちしております。

  • 受講申込される方へのお願い

    申込書を送るときに受講票返信用封筒【84円切手を貼付・返信先宛名を明記したもの】を同封願います。

     開催案内の申込み方法に載せてますので忘れないようにお願い致します。

     
  • 誠に勝手ながら、下記の期間は夏季休業とさせて頂きます。

    2022年8月11日(木)~8月16日(火)

     

    尚、8月17日(水)より通常業務となりますので宜しくお願い致します。

  • 誠に勝手ながら、下記の期間は冬季休業とさせて頂きます。

    2021年12月29日(水)~1月5日(水)     

    尚、1月6日(木)より通常業務となりますので宜しくお願い致します。

  • 事務所不在のお知らせ

    11/18(木)は、愛知ボイラー大会開催のため、終日事務所不在

    となります。ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。    






お知らせ

受講生の皆様方へ

当協会には専用駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用下さい。

お車またはバイクでお越しの方は、最寄りのコインパーキング(有料)をご利用ください。

尚、当施設は禁煙となりますのでご理解ご協力のほど宜しくお願い致します。

 

 


各種講習案内

図書販売

協会概要



講習関係 お知らせ

■2級ボイラー技士免許試験制度の改正

労働安全衛生規則の改正により、平成24年4月1日以降は、ボイラー実技講習を受験前に受講しなくても受験できるようになりました。

 

なお、2級ボイラー技士免許要件として、一定の実務経験を有することを規定され、受験前または合格後にボイラー実技講習を修了することが義務付けられています。

 

ボイラー実技講習を受験前に受講していただき、基礎知識をつけた上で、2級ボイラー技士免許試験を受験し、合格後申請すると、免許証が交付されます。2級ボイラー技士免許試験合格後、ボイラー実技講習を受講し、免許証交付申請することもできます。

 

2級ボイラー技士免許証交付後、1級ボイラー技士免許試験を受験できます。ただし、合格後、実務経験が必要です。

■高圧ガス保安法及び関係政省令の運用及び解釈(内規)の一部改正に伴う第一種圧力容器の取扱について

ダウンロード
高圧ガス保安法及び関係政省令の運用及び解釈(内規)の一部改正に伴う第一種圧力容器の取扱について
naiki.pdf
PDFファイル 767.8 KB

各種免許試験案内(学科)

平成30年度 各種免許試験案内(学科)

 

中部安全衛生技術センターHPより


免許・資格について


愛知支部開催の講習

※ 愛知支部開催の講習の詳細については、「各種講習案内」のページでご確認ください。

※ 特級ボイラー技士免許試験準備勉強会は、東京・大阪・での開催となります。

愛知支部での開催はありませんが、受付は当支部で行います。

一般社団法人日本ボイラ協会本部のホームページをご確認の上、申込書を当支部へ送付ください。


ボイラ助成金(人材開発支援助成金)について

人材開発助成金は、労働者の職業生活設計の全期間を通じて段階的かつ体系的な職業能力開発を効果的に促進するため、雇用する労働者に対して職務に関連した専門的な知識及び技能の習得をさせるための職業訓練などを計画に沿って実施した場合や人材育成制度を導入し労働者に適用した際に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部を助成する制度です。

ダウンロード
人材開発支援助成金のご案内
jyosei_shisaku200906.pdf
PDFファイル 2.3 MB

◆平成31年度~平成33年度のボイラーデースローガン◆

『安全意識とエコ意識 地球に寄り添うボイラーの未来』